広告コウサツ Vol.2「売上が大きく変わる!?手書き風POP」

 

世の中にある広告物について、
自分の独断と偏見でまじめに勝手に語り散らかすコーナーです。
今回は、手書き風チラシ・POPについて。

 

経営者、広報担当の方達から頂く意見として、

 

メーカーさんからいただくチラシやPOPは綺麗だけど、
反応が全然ない

 

という意見を多く聞きます。

 

メーカーさんから支給されるPOPやチラシって一見すると、
凄く綺麗に作られていて、お店に並べるだけで箔が付きますよね。
効果もすごく出そうなのに、なぜ?

 

depart

綺麗な写真色遣いもカラフル
一見すると、申し分ない感じがします。

 

では、なぜ効果が出ないのか?

 

効果が出ないチラシには、決定的な弱点があります。
それは、

 

見慣れたPOPなので視界に入るけど、
じっくり内容を見られることがなく、
スルーされることが一番の原因かと思います。

 

あ、〇〇ちゃんのポスターだ。
やっぱカワイイなぁ、ぐらいの感想だと思います。

 

また、

 

メーカーが発信したいことを書き連ねた
一方的なメッセージになってしまっている
という場合が多いからです。

 

逆に、どんなにダサくても
手作りで作ったチラシやPOPのほうが効果が出る
場合があります

 

tegaki

 

スタッフのリアルな感想は、参考になる事が多い

 

アナログ感は人間味があり、落ち着いて入り込める

 

手書きチラシは、伝えたい内容が簡潔なので目立つ。

 

手作り感の努力が伝わり易い、読んでみようかな、と思われる。

 

 

というように、
そこには、リアルさだったり、親近感があるからです。

 

 

また、貴店の立地環境・来店顧客層など、地域や年齢などによって
顧客の必要としてくるものって違うと思います。

 

 

 

そのあたりのことを理解し、秀逸にPOPやチラシを作っているのが
驚安の殿堂ドン・キホーテさんですね。

 

ドンキホーテグループには、
各店舗に手書きPOP専属のスタッフを置く徹底ぶりで、
その重要性の高さが伺えますね。

 

donki

これも、辛い物好きの私には、思わず手が伸びる内容です。
お客様の好みを限定し、刺激する見事な内容ですね

 

 

また、ごちゃごちゃ不要な内容が無く、
シンプルで伝えたいことがすぐにわかります。
もしも、いま店内に手作りPOPが無い店舗様は、
まずは手書きPOP試してみませんか?
それだけで売上が面白いぐらい変わってくるかも知れませんよ?
字が汚いしなぁ・・・とお悩みの方!
その気持ち、私も字が汚いので凄くわかります(笑)

 

 

そんな時は、手書き風フォントでの制作をお手伝いしますよ!

例えば、下の例をご覧下さい。

 

フォントイメージ

 

同じ文面ですが、①と②はよく見る一般的な
ゴシック体や明朝体ですが、なんだか味気なく、
見る人によっては冷たいイメージを感じることもあるかと思います。

 

③~⑤の手書き風フォントだと、
手書き風に見えるので、温かみが増したイメージ
に変わるかと思います。

 

手書き風のチラシ、POP制作でお悩みの際は、ご相談ください!
B-styleは、
御社の「販促の何でも屋さん」を目指しています!

 

 

|||||||||||||||||||||||||||||||

B-styleホームページ

筑紫野市、福岡市、太宰府市、大野城市、小郡市、久留米市、朝倉市、鳥栖市、基山の
ホームページ制作・管理、各種印刷物制作はお任せください!

お電話でのお問合せ:050-3691-0118

メールでのお問合せ:コチラ

友だち追加

LINE@でのお問合せ:LINE ID「@ggf8591z」で検索!

QRコードでも追加できます!

b-style_lineatto

 

2016年4月25日 カテゴリー: 広告コウサツ

 


救援物資など被災地支援活動で考えさせられたこと

こんにちは、B-styleの井手です。

 

先ほど、総合保健福祉センター「カミーリヤ」に
救援物資として水とトイレットペーパーを長男と届けに行ってきました。

 

※筑紫野市では、熊本市ほか被災された自治体が救援物資の受け入れを中断したことに伴い、
4月23日(土曜日)をもって受け付けを一時中断しますとのことでした。

 

tikushinosih

 

まだ道路状況が悪い事や、救援物資の受け入れ先の対応が
人員不足など整っていないようで、
届いた物資をさばききれない状態が続いているようです。

 

ただ、輸送手段も徐々に復旧し、
ほとんどの避難所に物資が供給されるようになったようなので、そこは少し安心しました。

 

これで支援は終わりではなく、受け入れ態勢が整って、
物資受付の再開がありましたら、引き続き自分の出来る範囲で
物資の支援と義援金は続けていきたいと思います。

 
こういった災害の時は、
助け合いの精神で多くの人が救援物資の支援に奔走したかと思いますが、

 

福岡でも、スーパーにいけば、
物資受付項目の品目が品切れ状態のところを多く目にしました。

 

自分達の為ではなく、あくまでも善意でのことですが、
いわゆる「買占め」状態でした。

 
被災地を支援することは、とても素晴らしいことですが、
それで困る人がいるのも現実です。

 

 

これだけネットが進化している時代なのですから、

ネット通販で支援物資を購入する

 

というのも一つの手だと思います。

 

 
最寄りのスーパーなどで買占めしても、
スケールメリットはない
ですが、

 

ネット通販サイトの場合は、
まとまったボリュームになると、格安で販売
されているようなお店もあります。

 

 
同じ金額でも、より多くの支援物資を用意できるし、
実店舗での買占めではないので、
高齢の方など、買いに来て売切れ、ということにもなりません。

 

 
支援物資を直接届けたいという気持ちもわかりますが、
それで渋滞になったりと、逆に迷惑になってしまうこともあります。

 

 
炊き出しなどは別として、支援物資を届けるだけなら、
やはり行政を通して、そこから最適の輸送ルートで
物資を届けてもらうことがベストかと思います。

 

 
とにかく、現場はまだまだ混乱していると思います。

 
少しでも被災者の方々の負担が軽くなるように

 

自分達も何が一番いい方法か、

を考え行動していく必要がありますね。

 
筑紫野市の被災地支援に関しての最新情報は、
公式facebookが情報が早いかと思います。

 

 

https://www.facebook.com/ChikushinoCity/

 

tikushinosih-2

 

2016年4月23日 カテゴリー: お知らせ, その他

 


ホームページ制作費用の3分の2が補助される小規模事業者持続化補助金の締め切り間近です!

おはようございます。B-styleの井手です

 

平成27年度補正(平成28年実施)の申請期限が、
5月13日(金)までと近づいてまいりました!!
この補助金は、

 

ホームページ、チラシ、メニュー表などの制作代金
3分の2(上限50万円)が出るもので、

 

補助金なので返さなくていいので、本当にオススメです
ホームページを全面リニューアルしたい!

スマホ版のホームページをつくりたい!

メニュー表を作り直したい!
というような方にオススメです
大変そうだなぁ~という場合は、
去年、かなり勉強して全て審査を通過させた実績ございます!

 

そのノウハウからのアドバイスも出来ますので、
是非ご相談ください!!

 

 

 

詳しくは、以下の「小規模事業者持続化補助金」の公式サイトをご覧ください!

http://h27.jizokukahojokin.info/

 

|||||||||||||||||||||||||||||||

B-styleホームページ

筑紫野市、福岡市、太宰府市、大野城市、小郡市、久留米市、朝倉市、鳥栖市、基山の
ホームページ制作・管理、各種印刷物制作はお任せください!

お電話でのお問合せ:050-3691-0118

メールでのお問合せ:コチラ

友だち追加

LINE@でのお問合せ:LINE ID「@ggf8591z」で検索!

QRコードでも追加できます!

b-style_lineatto

 

2016年4月22日 カテゴリー: お知らせ, ホームページ制作

 


カテゴリ一覧

 

ストリートビュー屋内版の撮影は認定フォトグラファーの360°写真福岡

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

 

 

 

 

 

 

 

 
B-styleにできること

 

 

 

 

お問合せについて

 

お問合せ後の営業電話無し。お気軽に問合せ下さい。

お問合せ後に、しつこく営業の電話がかかってきて嫌な気持ちになった経験がある方が多いと思います。
自分自身も、凄く嫌なので自分がされて嫌なことは人にはしませんので、安心してお気軽にお問合せ、見積もり依頼をされて下さい。

 

電話でのお問合せは、050-3691-0118|受付時間/10時~18時、営業日/月曜~土曜日(日祝日休)   LINEからのお問合せ、LINE@ID:@ggf8591z|※B-styleで検索、もしくは右のQRコードからお友達追加できます。 ※トークのみ対応   メールからの問合せ|営業時間外のメールの返信は翌営業日とさせて頂きます。返事がない場合は、メール不達の場合がございます。お急ぎの際は、お電話かLINEにてお問合せください。

 

 

 

 

福岡・筑紫野のB-styleフェイスブックページ

 

 

福岡県筑紫野のホームページ制作はB-style

ホームページ制作、ウェブサイト管理、WEBデザイン。
名刺、ショップカード、チラシ、リーフレット、ポストカード、パンフレット、ポスター、飲食店メニュー表、映像制作。
福岡県筑紫野市の「B-style」。福岡の中小企業様、個人事業主様、個人商店様の売上アップのお手伝いをします。 福岡市、太宰府、大野城、小郡、久留米、朝倉、鳥栖、基山

お問合せは、050-3691-0118|営業時間10:00~18:00(日祝日休み)

メールお問合せ ビースタイル公式LINE@  福岡・筑紫野のB-style FACEBOOKページ  福岡・筑紫野のB-style Twitterページ

Copyright © 2014-2018 B-style. All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る